違い

「0000docomo」と「0001docomo」の違いは?ドコモwifiの通信速度・認証方法を比較

目安時間 8分
フリーwifi
  • コピーしました

スポンサードリンク

 

ドコモの無料Wi-Fi接続サービスに「0000docomo」と「0001docomo」がありますが違いは何でしょう?

 

それぞれ2つのそれぞれの特徴や性能など、通信速度やパスワード認証方式など違っている点について説明していきます。

 

また、「0000docomo」や「0001docomo」の使い方を具体的に説明します。もちろん使い方に違いがある場合や、つながらないときの対処なども解説します。

 

「0000docomo」と「0001docomo」を使用する時の注意点、特にセキュリティ面など説明。対応機種、他社契約でも使える?などの疑問にお答えします。

「0000docomo」と「0001docomo」とは?違いは何?

まずは「0000docomo」と「0001docomo」の違いについて説明していきます。

 

この2つはWi-Fiサービスの違いになります。たまにコンビニやフリーWi-Fiなどで提供しているエリアで勝手に繋がりこのどちらか1つスマホを通して見かけることがあると思います。

 

ここの「0」と「1」の差には大きな違いがあり、「0000docomo」はパスワードが必要で、「0001docomo」はパスワードが不要という意味になります。

 

パスワード入力の有無があるかというと、この2つのWi-Fiは認証方式が異なる点の違いがあります。

 

・「0000docomo」は「PSK認証」、パスワード確認が必要な認証
・「0001docomo」は「SIM認証」、パスワードが不要な認証(SIMカード情報から自動的に接続されるため、パスワードを入力しなくてもdocomoのWi-Fiに接続できます)。

 

通信速度はドコモのフリーWi-Fiはどこで利用してもドコモ光の光回線から利用しているので、モバイル向けの回線のフリーWi-Fiよりも通信状態が安定しています。

 

ただ繁華街や駅など混雑しているアクセスポイントでは人数の上限などもあり通信速度の低下もあるので注意してください。

「0000docomo」と「0001docomo」の使い方は?

・「0000docomo」に接続する場合
設定画面でパスワード・ログイン画面でユーザIDとパスワードを入力する必要があります。入力するパスワードはdメニューの「My docomo」で確認することが出来ます。

手順として

 

「設定(メール等)」を選択する→「docomo Wi-Fi設定の確認・変更」を選択する→ネットワーク暗証番号を入力して「暗証番号確認」を選択する→設定画面で表示するパスワードとログイン画面で、入力するユーザー名とパスワードが表示される

 

最後の画面でセキュリティキーは設定画面で入力しますのでコピーしてメモなどに貼付けておくなりしておきましょう。

 

次にデバイスの設定アプリを開き、Wi-Fi機能をONにします。表示されているSSIDの中から、「0000docomo」を選択しパスワードの入力画面が表示されるので、セキュリティキーを入れて右上の「接続」を選択します。

 

次にログイン画面が表示されるのでプルダウンメニューを「SPモード」にあわせて、先ほど確認したユーザーIDとパスワードを入力して「ログイン」を押します。

 

これで0000docomoへの接続設定は完了になります。ログイン画面で入力の省略にチェックを入れてログインしていれば最大で30日間は自動接続できますので、設置場所での接続が多い場合はチェックを入れておくと便利です。

 

・「0001docomo」に接続する場合

「0001docomo」は「SIM認証」なので設置場所にてWi-Fi機能をONにしておけば自動で接続することが出来ます。

 

上記の方法でつながらない時の対処法なのですが、まずパスワードが間違っていますと表示された場合、再度確認し間違えないようにコピーして貼り付けてみてください。

 

また電波が混雑など十分に届いていない場合にもネットワークエラーが出てしまう事もあります。その場合は他のサイトまたはアプリを開いて試す・時間をおいたり、場所の移動などしてみて受信状況を再度確認してみてください。

 

まれなケースですが、設置場所の通信機器の障害・ドコモ光の通信障害だったりスマホの不具合も原因になる時があります、その場合は再起動して確認してみてください。

「0000docomo」と「0001docomo」を使用上の注意点は?

wifi繋がらない

 

回線のセキュリティ面で言うと、「0000docomo」と「0001docomo」ではセキュア通信(安全な通信)されています。簡単に言えば暗号化やドコモでのセキュリティに保護されていることにになります。

 

他のフリーWi-Fiはアクセスポイントとデバイスは保護されていないことが多いのでdocomo Wi-Fiは安心して利用することが出来ます。

 

しかし、アクセス先のサーバーが保護されていないとデーターが第三者に漏れてしまう恐れもありますので個人情報の送受信は避けるようにし「SSL保護」されているページだけを見るなど自己判断で行ってください。

 

対応機種はAndroidスマートフォン・タブレット・ドコモケータイの場合のSIM認証対応可否は「機能一覧」→「無線LAN」→「セキュリティ」→「802.1x EAP」が「SIM」「AKA」「AKA'」のいずれかに対応していればご利用可能です。

ドコモ以外の端末で接続する方法は?

ドコモ以外他社のスマホでの接続方法はドコモショップに行って申し込みをしなければなりません。

 

さらに「SIM認証」が出来ないので「0000docomo」・「0001docomo」どちらも「0000docomo」で説明した接続方法の手順で設定しなければなりません。IDやパスワードは、申込時に発行されますので入力し接続してください。

 

※docomo Wi-Fiサービスは2022年2月8日に終了し利用が出来なくなります。引き続きd Wi-fiにて全国のカフェや駅、コンビニ等でドコモのWi-Fiサービスを利用できます。利用は無料ですが申し込みが必要となります。

  • コピーしました

     違い   0

この記事を書いた人

net-de-aoiro62

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: