17ライブ(イチナナ)

【17ライブ】定期の作り方を公開!イチナナの定型文やテンプレート、コメントの例文。

目安時間 8分
イチナナライブの定期
  • コピーしました

スポンサードリンク

 

17ライブでは、配信中にライバーのプロフィールを紹介する「定期」という仕組みがあります。

リスナーは、配信中に「定期」を見る事でライバーや配信の内容を理解しやすくなり、リスナーのライバーに関する情報源として有益な働きです。

 

定期はガーディアンにが担当しますが、この定期によって、ライバーが自分を売り込む為の負担を軽減させる事も出来ます。

17ライブの「定期」とは?どんなメリットがあるの?

イチナナの「定期」 とはどんな仕組みなのでしょうか?定期を担当するガーディアンの役割から説明します。

 

17ライブのライバーには「ガーディアン」と呼ばれる役割の人がいまして、ーディアンとは、アイドルで言うとファンクラブの「応援団長」のような存在です。

 

ガーディアンには任期というか就任の期間があり、最長で7日というルールがあります。延々と1人が続けられるわけではありません。また、17ライブではライバー1人につき1人のガーディアンしか就任できません。

 

「ガーディアン」の役割ですが、ライバーの配信を円滑に進める為に、様々な活動を行います。ガーディアンの任務のうち重要な活動に「定期」という仕組みがあります。

 

「定期」のメリットとは?

ライバーが定期を流すメリットを説明します。

 

ライバーの配信を初見する人々にとって、情報源は主にライバーのプロフィールや紹介文になります。どのような経歴のは配信者なのか?これまでどんなライブを行ってきたか?新規で配信枠に来たリスナー向けに紹介するのです。

 

そうしたライバーのプロフィールを紹介するのが「定期」になります。定期は配信情報やイベント参加情報を効率的にアピールしていく点で、ライバーにとって欠かせないアイテムです。

ライブ配信中に「定期」をライバー自身が流すのは面倒な作業です。そこで「ガーディアン」が定期を流すことでライバーは配信に集中できるというメリットがあります。

定期の役割とは?

ガーディアンはライバーの情報を配信中に定期的に流していく役割を担っており、定期的な情報をコメントとして流していく事で、リスナーに配信の内容に興味を持たせることができます。

 

イチナナの定期にはエールやシェア・フォローをなど、定番のテンプレートなどがあり、ライブの状況に合わせて定期を利用することで配信を盛り上げることに役立ちます。

 

定期でエール・シェア・フォローを促すことで強くアピールでき、ライバーの認知度も上がります。あいさつから始まり、配信中にライバーの主な情報を流していく事で、多くの人々にどのような配信であるのかが分かりやすく整理されていく事になります。

17ライブの定期、「定型文」の書き方・作り方

定期 プロフ

 

定期(定型文)の書き方(作り方)を説明します。

 

17ライブにおいてライバーのガーディアンがリスナーに対して定期を行う上で、テンプレがあると便利です。ガーディアンは7日毎に変わるので、定型文を予め用意しておくと、新しい情報を加えるだけで情報を更新していく事ができ、スムーズにリスナーに情報提供が行えます。

 

定期の作り方は色々とあります。オリジナルのテンプレを作る事が出来れば、そのまま手作りで作成してOKです。

 

初めて定期のテンプレを作りたいという時に、どのような文言や内容にしたら良いのか分からないでしょう。そのような場合は、まずは他のライバーのガーディアンの定型文を参考にしてみましょう。

 

それを自分のお気に入りのライバー向けに改良して、次第にオリジナルのテンプレを作っていきます。顔文字などを入れていくといった事もオリジナル度を上げるのに効果的ですよ。

定期のテンプレートを用意する。

17ライブ用の定期でテンプレを用意しておくと、定型文をコピペするだけで基本的な文章が出来上がります。

 

メモ帳ソフトでテキスト文を書いて保存しておけば、いつでも必要な時にテンプレとして使えます。定形文の書き方(内容)としては、あいさつ・定期情報・イベント告知・視聴する上でのルールなどを盛り込んでいくとわかりやすい定期が完成します。

 

メモ帳ソフトにイチナナの定型文を作る場合は、12文字で改行していくと画面で収まりがよいサイズの定期が出来上がります。イチナナのコメント欄は12文字ぐらい入るようになっている為です。

 

短めなら、9行にするとスライド無しで読めるので、ひと目でリスナーに内容が伝わり易くなります。

英語・中国語・韓国語のテンプレも用意するとベスト

イチナナのリスナーは世界各国に広がっています。日本語だけでなく、各国の言語で翻訳しておくと、より広い国の視聴者のアピールすることがでます。

 

基本的には英語版、さらにユーザーの多い中国語、韓国語(ハングル)バージョンを用意するといいでしょう。リスナーのID等を見て外国人が多いようなら、その国の言葉で定期を流してあげると効果的です。

弾幕コメントに利用する

コメントの流れが早い配信の場合は、弾幕を使います。但し、弾幕の場合は改行すると、ぶつ切れになってしまうので一行で内容を伝えるようにするのがコツになります。

17ライブ定期の例文(テンプレート)

 

では、17ライブ「定期」の具体的な例文をいくつかご紹介します。自己紹介(プロフィール)などで2~3個作ってみました。

 

【定期】初めての方へ

初見で来られた方、こんにちは
XXXの配信へようこそ
コメントを送る事が出来ます
コメント欄からどうぞ
フォローやエールやシェアやコメントをよろしく
応援がXXXの励みになります
ルールを守って楽しみましょう

 

【定期】イベント告知

こんにちは、みなさんごきげんいかがですか?
XXXのライブ配信中です
2021年4月21日17時にイベントを行います
お時間がある方は、ぜひともご参加ください

 

【定期】イベントギフトの贈り方

ライバーの動画配信画面の右下のギフトアイコンをタップ
贈りたいギフトのカテゴリがあるので、そこから選んでタップ
ギフトを購入してXXXへ贈る事が出来ます
ギフトを送って、XXXを応援しましょう

 

17LIVEの「定期」定型文などまとめ

17LIVEの定期は、ライバーから視聴者へのコミュニケーションに便利なツールです。リスナーとしても、推しのライバーのガーディアンになって、自分の考える定期を流すなどの楽しみ方もあります。

 

配信者とリスナーで、定期を活用してライブをもっと盛り上げましょう!

  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

net-de-aoiro62

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: