17ライブ(イチナナ)

17ライブ PC配信と閲覧の方法は?パソコンでの利用方法と見れないときの対処方法

目安時間 8分
17ライブ PC
  • コピーしました

スポンサードリンク

 

17ライブをPC(パソコン)で見る方法を説明します。パソコンでの配信だと、今人気の「ゲーム配信」もできるようになりますし、17ライブの楽しみが増えます。

 

また、イチナナのPC閲覧でうまく見れないときに直す方法、改善の手順もお知らせします)!

17ライブPCでの利用方法(閲覧・見方)

17ライブをPCで見る時の方法・手順です。

 

17ライブはスマホで見る人が多いですので、「PCで見れるの?」と思う方もいるでしょう。ネットで「17ライブ」を検索するとアプリの使い方が案内され、PCでは閲覧が出来ないのではと思ってしまいます。

 

PCから17ライブを閲覧するには、パソコン用の「ブラウザ版」で見ることが可能です。

PCブラウザ版は「Google Chrome」で!

ブラウザ版の17Liveは、パソコンの「Google Chrome(グーグルクローム)」のみ利用可能です。それ以外のブラウザだと見ることが出来ません。

 

そこで、まずはパソコンに「Google Crome」をインストールします。

 

GoogleChromeをインストールするには、Google検索画面で「Google Chrome」と検索すればすぐにダウンロードきます。ファイルをインストールして、ブラウザを開いてみましょう。

 

GoogleChromeブラウザより、上記にURL入力欄にイチナナ公式のURLを入力すれば、17ライブ画面に入る事が出来ます。ブックマーク又はお気に入りに登録しておけば簡単にPCから見ることが出来るようになります。

 

17Live(PCブラウザ版):https://17.live/

 

アクセスできたら閲覧・画面の見方になります。

 

17ライブはスマホ同様、ログインして閲覧が基本です。ログインしなくても閲覧は出来ますが、その場合は初めて見る配信者で閲覧していることで気を使われたくないとか、様子見のようにしたい時に利用されています。

 

いつもスマホで見ている配信者をPCで見る場合は、ログインしてから閲覧しましょう。

PC版ではエールが送れない

17ライブをPCで視聴する際に、PCからではエールを送る事が出来ません。通常にのギフトは送る事が出来ますが、エールを送れるのはスマホ機能になりますので上手く使い分けが必要になります。

 

17ライブPC配信の方法・手順

 

17ライブでは、従来は「OBSクラシック」をインストールし配信を行うことができたのですが、OBSクラシックのサポート・保守が終了したため、現在は利用ができません。

 

その代わり、PCを利用した配信をOBSスタジオにて解放しました。
(OBS Studioのダウンロードリンク)
https://obsproject.com/download

 

まずは「https://17.live/」にアクセスし、今までと同様ログインしマイページ右上からライブ配信設定をクリック。

PCから配信の場合

配信タイトルを入力・ハッシュタグ入力・参加イベントを選択・配信種別を選択します。マイイベントの設定は開催しない場合は未入力でも大丈夫です。

 

キーの発行は毎回の配信で行うようにしてください。URLは初期で入力されていますが必ずURL作成を押してURLをコピーします(※その時点ではまだ配信開始を押さないでください。)

 

次にOBS Stusio設定をクリックし配信をクリック、サービスのカスタムを選択しサーバーにPush URLストリームキーにPush Keyを貼り付けOKをクリックします。

 

その後に、OBS Stusioの配信開始をクリックし17ライブの配信開始をクリックすると配信が始まります。終了する時はOBS配信終了、17ライブ配信終了をクリックし終了となりますので、必ず両方の終了操作を行ってください。

PCでゲーム配信する場

まず画面サイズの変更、ゲームの場合縦画面横画面を使い分けます。

 

(映像を選択)
縦画面場合:基本解像度と出力解像度に 「480x960」と入力。
横画面場合:基本解像度と出力解像度に 「960x480」と入力。
FPS共通値30に設定しOKをクリックします。

 

次に配信画面の作成を行います。ソース欄の+を押し映像キャプチャデバイスを選択します。新規作成に「・」が付いている事を確認し題名を入力しOKを押します。

デバイスにてゲームデバイスを選択しOKをクリック。ゲーム画面の赤四角をドラッグし縮小し上部に配置。次に先程と同じに、ソースの+ボタンを押し映像キャプチャデバイスを選択し新先作成。名称からカメラに変更しOKをクリックします。

 

デバイスにて使用しているカメラを選択しOK。先程と同じように赤四角をドラッグし縮小で下部に配置。配置はコメントとかぶらないように配置すれば見やすくなります。

 

これで、先程と同じ配信手順を行いゲーム配信も出来るようになります。

PC利用時のトラブルや注意事項

PCから17ライブを見ると大きな画面なのでテレビ感覚で見れるなど利点はあります。

 

特に多い「PCで見れない」ケースなど、PC利用からのトラブルとして出来る限りGoogle chromeを利用して見るようにしましょう。

 

配信する場合はPCのマイクの性能やカメラの性能によって改めてマイクやカメラを揃える必要があります。PCの性能によっては内部カメラ搭載であれば問題ないかと思いますが性能によっては外部カメラが必須になることもあります。

 

ライブは質の良いライブ配信を求められてくることもあるの検討も視野に入れてもいいかもしれないです。

 

PCでは17ライブはログインしなくても視聴する事は出来ますが、ライバーにスマホアプリから出来ることが出来なかったり入室を知らせる事ができないデメリットがあります。

 

ログインして視聴する方が機能も使え楽しさもあるのでログインして楽しむようにしましょう。

 

もしログインできない場合は再度画面を閉じる・接続が不安定な場合もあり動作が重くなっている場合もありますのでモデムやPCの再起動をし周辺環境を確認してみて下さい。

 

  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

net-de-aoiro62

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: