17ライブ(イチナナ)

17ライブのアーミーとは?アーミーのレベルや限定配信・ギフトのメリットも紹介!

目安時間 8分
17ライブ アーミー
  • コピーしました

スポンサードリンク

 

「だれもがなにかのアーティスト」というキャッチフレーズでおなじみのイチナナ。

 

スマートフォンがあれば、いつでも・誰でも・どこにいてもライブ配信を楽しめるアプリで、4500万ユーザーを突破した人気の動画配信サービスの1つです。

 

そんなイチナナにある機能のひとつ、「アーミー」についてご紹介していきます。

17ライブの「アーミー」とは?

イチナナの「アーミー」 について、どのような仕組みかを説明します。

 

アーミーとは、シンプルにいうと有料の「ファンクラブ」です。

1人のライバーに対して、アーミーの人数に上限はありません。リスナーの誰でも入会・退会が可能です。

 

選択したアーミー期間が終わると、自動更新(課金)になるので退会したい人は期間に注意してください。

 

配信者(ライバー)のファンになると、その配信者の配信ルームにて特別なギフトやアニメーションなど様々な特典を受けられます。

 

そして配信者に贈れるギフト機能には、エフェクト(配信加工)や誕生日ギフトなどのおなじみのギフト以外に、アーミー専用の限定ギフトもあります。

 

このもらったギフトのポイントに応じて、配信者の報酬が決まる仕組みになっています。

「アーミー」になるには?

17ライブのアプリ内で「アーミー」になるためには、まず公式サイトからアーミーページにログインします。

 

そこでファンになりたい配信者を選択し、なりたい階級を選びます。アーミーには階級があり、それぞれ特典がちがうので自分に合ったものを選んでください。

 

次に、プランや期間を選択し、階級ごとの会費を支払うとアーミーになることができます。

 

アーミーの人数が増えると、ライバーの配信スコアが上がり、より多くのリスナーに配信を見てもらえます。推しのライバーがいるなら、積極的にアーミーとなってサークル内を盛り上げるとライバーに喜ばれるでしょう。

アーミーとガーディアンの違いとは?

アーミーと似た機能で「ガーディアン」という配信者を応援するシステムがあります。

 

ガーディアンはアーミー(ファンクラブ)とは違い「応援団長」といった位置づけになります。1人のライバーには1人のガーディアンが就任、アーミーのように複数の人数がなることはできません。

 

スポンサードリンク

17ライブ「アーミー」のレベルについて

アミーには課金する金額によって4つの「レベル」に別れています。アーミーのレベルについて、種類や違いを説明します。

 

イチナナのアーミーには「大佐」「中佐」「少佐」「軍曹」の4段階があり、それぞれ受けられる特典などが違ってきます。

 

アミーのなり方は4種類とも同じで、公式サイトからアーミーページにログインし、なりたい階級を選択します。

 

ただし、階級やアーミーになる期間によって課金額は変わってきます。

 

例えば、同じ1か月でもアーミーレベルによって違いがあります。

「大佐」191,500円
「中佐」38,200円
「少佐」19,145円
「軍曹」3,810円


 

ギフトを送る時に必要な「ベイビーコイン(BC)」の還元率も、アーミーのレベル(階級)によって違っています。

アーミーになるとどうなる?

イチナナでアーミーになると、階級ごとの証明バッジがもらえ、配信者の配信ルームに入ると表示でわかるようになっています。

 

リスナー枠の最前列を確保できるだけではなく、配信者に贈れるギフトにアーミー限定ギフトが追加されます。

 

ここまではどの階級でも共通する内容ですが、弾幕コメントと呼ばれる普通のコメントより目立つコメント方法があるのですが、こちらの回数制限が階級ごとに変わってきます。

 

「大佐」無制限
「中佐」無制限
「少佐」150回
「軍曹」60回

 

この弾幕コメントは配信者からも目立って見えるため、もしかした覚えてもらえるキッカケになるかもしれません。

 

そのため、より多く弾幕コメントができる上位階級は課金額が高い分、特典は充実しているといえます。

 

アーミーごとの特典と課金金額のバランスがとれた階級を選んで、配信者を応援しましょう。

 

スポンサードリンク

17ライブ アーミーの特典(メリット)

イチナナ アーミー

アミーになった場合の特典やメリットをについて説明します。

 

配信者(ライバー)のファンクラブである「アーミー」の特典やメリットを紹介していきます。

 

階級と称されるアーミーレベル4以上あり、他のファンクラブとは一味ちがいます。

 

中には「アーミー司令官」といって、配信者を一番支えているリスナーに贈られる階級もあり、ライブを視聴していなくても、配信画面のリスナー枠の最前列にアイコンが表示され続けるのでスペシャル感満載です。

 

特典内容は、特別なアーミー限定配信が見れたり、アーミー限定ギフト、入室通知があります。中佐以上の階級になると、限定の特殊入場アニメーション特典もあります。

 

階級ごとに変わってくる特典内容は、弾幕コメントの回数制限です。

 

弾幕コメントとは、普通のコメントとちがい目立つコメントが投稿できるシステムです。

 

これは配信者からも目立って見えるため、もしかした覚えてもらえるキッカケになるかもしれない便利なコメントシステムです。

階級が上がるごとに回数制限は上がるので、上位階級ほどたくさん弾幕コメントができます。

その他、ライバー独自の特典というメリットもアリ?

ライバーになるメリットとしては、上記のような階級別の特典はもちろん、ライバーによっては「独自の特典」を付けている人もいます。

 

「ライバー独自の特典」なので、どんな特典かは決まっていませんが、一般のリスナーより特別に優遇されることは間違いありません。

 

このように、アーミーには他のリスナーよりたくさんの特典を受け、配信者を応援することができるメリットがあります。

 

アーミーになると、配信者の側近的な存在になるので他のファンから一目置かれる特別感がありますので、応援したいライバーが見つかったら積極的にアーミーになってみましょう。

  • コピーしました

 この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

net-de-aoiro62

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: