ライブ配信

ふわっち課金方法は?投げ銭のアイテムと決済方法を解説

目安時間 6分
ふわっち 課金
  • コピーしました

スポンサードリンク

 

ライブ配信アプリの「ふわっち」では、課金して(お金を払って)各種のアイテムを入手するのはもちろん、無課金(お金を使わないで)アイテムを投げることができます。

 

こちらでは、ふわっちの課金とアイテムについて、購入の仕方やアイテムの使い方をご説明していきます。

ふわっちで投げ銭するには?無課金と課金でできるのは?

ふわっちでは、視聴者がライバーを応援するために投げ銭というアイテムを贈る機能があります。投げ銭のアイテムはおよそ50%がライバーの収入になりライバーと視聴者とのコミュニケーションを結ぶ機能になります。

 

ふわっちでは課金して、無課金でアイテムを投げることもできます。

 

無課金での方法

ふわっちには登録しただけで無料アイテムがもらえるものがあります。1日に贈れる回数に制限があったりしますが、気軽に贈れるので最初登録したての初心者の頃はやり方を覚えるのによいかもしれません。

 

利用方法は最初のトップ画面下のホーム・アイテムなど並んでいるアイテムをタップします。その中、真ん中より下あたりに無料でアイテムゲットをタップします。

 

そこに3つ、モッピーでゲット・RealPlayでゲット・名刺入力でゲット(現在2021年8月時点)があります。「名刺入力でゲット」は無制限なのでやり易いと思います。

 

ふわっちのイベント情報はTwitterからチェックすると、アイテムが安く買えたり無料でもらえるイベントが開催されていたりと便利な情報が配信されているのでチェックしてみて下さい。

 

【無課金で毎日配布されるアイテム】

ふわっち アイテム

 

ふわっちでは、この3種類のアイテムが毎日「無課金」で配布されます。

・ほうき(グループ毎に3個利用可)6個
・にんじん(うさぎカテゴリのみ利用可)3個
・ひよこ(ビギナーのみに利用可)3個

 

「ほうき」はルーキーランキングの配信者に使うことができます。ルーキーランキングは毎月2回開催されているランキング戦になります。

 

「にんじん」は、うさぎのカテゴリにいる配信者に使うことができます。うさぎは中々配信を見つけてもらえないライバーの為のカテゴリになります。

 

「ひよこ」ビギナー(始めたばかり)の配信者に使うことができるアイテムです。

ふわっち「課金」で使えるアイテムは?

ふわっちブラウザ版アイテムで、課金で使えるアイテムの一覧です。

大花火(1個2,000円・5個セット9,000円・10個セット17,000円)
花火(1個1,000円・5個セット4,650円・10個セット9,000円)
ふわふわくまさん(5個セット500円・25個セット2,100円)
ハート(10個セット250円・50個セット1,050円)
バーガー(10個セット120円・50個セット500円)
風船(100個セット120円・500個セット500円)
いいね!(100個セット120円・500個セット500円)
KP(100個セット120円・500個セット500円)
クッラカー(6個+ろうそく2本250円)
メッセージカード(1枚+ろうそく5本490円)
バースデーケーキ(1個+ろうそく40本3,540円)

イベントごとで種類や値段が変化しますので、確認してくださいね。

 

無課金と課金の違いは?

ふわっちで無課金と課金でそれぞれ出来ることは、以上のカテゴリにしか用途が使えないことが無課金と課金の差になってきます。

 

課金の仕方は?金額や決済方法、安く購入するには?

ふわっち 課金 アイテム

 

ふわっちの代表的なアイテムも紹介しましたが、ブラウザ購入とアプリの購入によって違いがあります。比較をしてみますと、ブラウザの方がお得になります。ブラウザでのセット価格など記載しました。

 

ブラウザではセット価格で購入できますがアプリではセット価格がありません。

 

例えばブラウザで花火5個セット4,650円ですがアプリでは5個セット5,500円となり割引がありません。これはアプリであるとアップルやGoogleにアプリの手数料がかかってしまっているので割引が出来ないのです。

 

アイテム購入にはそれぞれストア(App Store, Google Play)に支払いを登録しておけばアプリから決済されることになります。支払い方法は、クレジットカード・キャリア決済・ギフトカード・PayPal(Google Playのみ)になります。

 

また、バンドルカードに登録すると年齢制限や審査など一切なくカード発行料や年会費も無料です。このカードはプリペイド式で、コンビニ・ネット銀行・ビットコイン等々たくさんのチャージ方法からカードに入金して使うことができます。

 

せっかくなので、セット価格で購入できるブラウザからの方法で課金をお勧めします。

  • コピーしました

この記事を書いた人

net-de-aoiro62

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: