生活

ピュアレストQRとEXの違いとは?TOTOトイレ便器の性能や機能・価格をを比較評価します!

目安時間 24分
ピュアレストEXとQRの違い
  • コピーしました

スポンサードリンク

 

洋式トイレの便器で有名な「TOTO」の「ピュアレスト」シリーズの製品について説明します。

 

今回は、ピュアレストでも人気の高い洋式トイレであります「ピュアレストQR」と「ピュアレストEX」、2つのモデルの性能や機能をいろいろな項目でチェックしてみます。

 

ピュアレストQRの特徴・魅力は?

ピュアレストEXの特徴・魅力は?

ピュアレストEXとQRの性能・機能を比較

 

でまとめます。トイレが壊れそうで買い替えをご検討の方、新築の家でTOTOの便器を採用の方、ピュアレストのカタログ見てもどっちがいいかわからない・・・という方に、購入の参考になれば幸いです。

 

楽天でTOTOピュアレストEXの価格をチェック!! >>

 

ピュアレストQRの特徴・魅力は?

「ピュアレストQR」はTOTOの洋式トイレでいま一番人気の便器のシリーズです。

 

TOTOのトイレシリーズには様々なレパートリーがラインナップされていますが、ピュアレストQRはスタンダードタイプに分類されます。

ピュアレストQRはシンプルなデザイン性が特徴

ピュアレストQRのデザインはスバリ「シンプル」な型式。タンクをはじめ全体のデザインは、四角くストレートなデザインです。

 

タンク上部に「手洗いボウル」が付いていますが、シャープでスッキリした安定感を与えてくれます。

 

手洗いタンクの高さを低くして、子供やご高齢者でも手が届きやすい機能性となっています。

 

くぼみが浅いデザインは「掃除のしやすさ」も重視。従来の便器のような汚れが見えにくくタイプだと、掃除しにくいフチの形状ですが、ピュアレストQRはスッキリしていてフチの掃除が簡単です。

 

さらに、TOTOピュアレストの特徴ですが、渦を巻くように流れる「トルネード洗浄」」を採用。トイレを使用の度に気になる汚れをしっかり洗い流してくれます。

 

機能性とデザイン面の両方でトイレ掃除が楽になるのは嬉しいポイントですね。TOTOのピュアレストシリーズは、掃除が楽という点では共通した特徴があります。

ピュアレストQRは掃除のしやすさがメリット

ピュアレスト掃除

 

ピュアレストに共通のメリットですが、TOTO独自の技術で、便器に汚れが付きにくい加工がされているので掃除の頻度も減らせるのも大きな特徴です。

 

ピュアレストQRの設置については排水タイプの環境に気をつけて下さい。TOTOピュアレストQRは「床排水」「壁排水」両方の方式に対応、戸建住宅やマンションなどほとんどの建物に対応可能です。

 

排水芯は床排水では200mm固定と305~540mmの可変式で設置可能。壁排水では120mmと155mmに対応します。現在使用しているトイレと同じタイプを選ぶ必要があるので購入前に確認しましょう。

 

ピュアレストQRの価格

ピュアレストQRの特徴の1つがリーズナブルな価格です。品質・性能のクオリエティを重視していますので、比較的安い値段でも設置が可能です。上位モデルとなる「ピュアレストEX」と比べても購入しやしい価格設定です。

 

「ピュアレストQR」はお求めやすく機能もしっかり備わっているので、TOTOの中でも販売実績の高いトイレとなっています。

 

【TOTOピュアレストQR 買うならおすすめはこちら】

ピュアレストEXの特徴・魅力は?

TOTO(トートー)ピュアレストシリーズで「ピュアレストEX」はハイグレードタイプに分類される製品です。

 

スタンダードタイプのピュアレストQR」と比較すると主に「デザイン面」で優位性が感じられます。

 

ピュアレストQRはTOTO独自のデザイン性に加え、機能だけではなく「見た目のデザイン」をかなり重視しています。「トイレもおしゃれにしたい」とこだわる方におすすめのタイプです。

ピュアレストEXはデザイン性の高さが特徴

ピュアレスト デザイン

 

「ピュアレストQR」は貯水タンクをはじめ全体のデザインが「丸みを帯びた柔らかい印象」で統一されていますね。従来の四角いタイプのデザインを採用した「ピュアレストQR」との差別化がハッキリわかる部分ですね。

 

手洗いボウルが付いているタンクの上部は深めに作られ、流水で手洗いしても便器周りに水滴が飛ぶことを防ぎます。またフチの形状では汚れが見えにくく掃除しにくい裏面を改良、使いやすさを向上させました。

 

渦を巻くように流れるトルネード洗浄でしっかりと流すのでトイレ掃除が楽になるのは嬉しいポイントですね。(ピュアレストQRと同じ機能です)

機能性と掃除のしやすさはピュアレストQRと同様

排水タイプはピュアレストQRとほぼ同じですが、、「壁排水155mm」には非対応ですのでご注意ください。買い替えにの場合は現在使用しているトイレと同じタイプを選ぶと間違いありません。

 

便器はタンクと手洗いボウルのデザインが四角から丸型に変わるだけで、これだけ印象が違うのか!思うほど、見た目の印象が違いますね。

 

【TOTピュアレストEX 買うならおすすめはこちら】

 

デザインと価格をご検討の上、選択できるようなラインナップになっています。

ピュアレストEXとQRの性能・機能・価格を比較

それでは、ピュアレストEXとQRでどちらを選ぶか悩み場合のポイントを比較してみましょう。

 

スタンダードタイプの「ピュアレストQR」とその上位モデル「ピュアレストEX」。最大の違いは大きく2つ。「デザイン性」と「価格」になります。それぞれメリット・デメリットを検証します。

 

まず、ピュアレストEX・ピュアレストQRデザイン面の違いですが、従来の四角いタイプのピュアレストEXに対して、丸みを帯びたピュアレストQRのデザイン。四角と丸、直線と歪曲だけでこれだけ印象が変わるのか?と思うほどです。

 

嗜好(好み)の違いがありますが、ピュアレストEXはシャープで清潔な感じ、ピュアレストQRは暖かみがあり優しい感じのイメージです。

 

一般的なご家庭ではピュアレストEXで十分かと思いますが、デザインにこだわりたいご家庭や、いままでの便器と雰囲気を変えたいならピュアレストQRがおすすめです。

 

また建物や用途については、店舗や商業施設のトイレ・ビジネスのオフィスでデザイン重視ならピュアレストQRが最適でしょう。

デザイン性と価格面のバランスで選択を!

次に比較しておきたい「価格」についてです。お求めやすい価格だとQR、少々高くてもデザインにこだわりたい方はEXという選択になるでしょう。

 

具体的は販売価格を見てみましょう。現在の相場ですと・・・

 

ピュアレストQR  相場価格\35,000-(3万5千円)前後

ピュアレストEX   相場価格\76,000-(7万6千円)前後


が相場価格です。ピュアレストEXとQRでは約2倍以上の価格差がありますので、慎重に検討しましょう。

 

尚、設置に置いては施工する工事業者によって工事費等でも違いが出てきますので、本体価格+施工費のトータルで考えるのがベストです。

ピュアレストEXとQR、機能や性能は同等

ピュアレストEXとQRの相違について、デザインと価格を中心に検証しました。

 

トイレの機能はどちらも十分に備わっているので、何に重点をおいて選ぶのかを考えてください。たとえば、トイレにはつきものな掃除のしやすさについてです。

 

従来のフチの形状だと、汚れまで掃除ブラシなどの道具が届きにくく難儀する形状でしたが、ピュアレストはどのタイプも掃除しやすいフチの形状になっています。

 

QRはくぼみが浅いデザインになっているので、トイレ用のお掃除シートで拭きやすく掃除しやすい形状です。さらにEXは、ふち裏さえも無くしてしまった形状なので更にお掃除がしやすいです。

 

加えて、渦を巻くように流れるトルネード洗浄でしっかりと流す点と、TOTO独自の技術で便器に汚れが付きにくい加工は、両方のタイプに共通です。

 

そのため、お掃除を少しでも楽にしたいのなら、フチの形状に注目して判断することをおすすめします。

 

とにかく掃除は楽にしたいならEX。今より掃除が楽になって価格を抑えたいのならQR。このようにして決めるのも1つの方法です。

 

ピュアレストEXとQRの違いに迷ったら・・・

タンクのデザインだけでも、それぞれの魅力があるのがこのピュアレストシリーズです。

 

EXのように丸みがあり柔らかい印象のタンクなのか、QRのような四角くシャープなデザインが好きなのか。第一印象という決め方もあります。

 

しかし、そこに機能もあわせて考えたいものです。

 

タンクには手洗いボウルが付いたタイプもあります。これはトイレ室内に手洗い場を設けるのが厳しい場合に、とても助かるデザインです。この手洗いボウルは洗いやすさはもちろん、使用する人のタイプによって判断する方法もあります。

 

QRだと高さを低くして洗いやすくしているタイプなので、小さなお子さんがいる家に向いています。EXは深めに作られているので、回りに水を飛ばしたくない人に向いています。

 

つまり、ピュアレストEXとQRで使いやすいのはどちらか?で判断するのもおすすめの選択方法です。

 

  • コピーしました

     生活   0

 この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

net-de-aoiro62

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: